良い器なくして料理は完成しない… と考えています。
ご縁を頂いたいろいろな陶芸家の方々の器を使わせていただいております。

村上祐仁さん
静岡県藤枝市山奥、いわゆる限界集落に工房を構えながらも、いまやN.Yでも展示会をしスイスからも顧客が訪れる売れっ子に…
フラットプレートはほぼ全てのお客様にお出しする当店の看板器です。

島るりこさん
伊那市に工房を構えながら、まさに全国区の知名度を誇る作家さんです。
こちらも多くのお客様に使っていただくパン皿として小皿を使わせていただいております。
島るりこさんの焼締めプレートはいつかは揃えたい憧れです。

若狭祐介さん
なんともいえない色合いと質感が特徴の藍香釉という釉薬が特徴的です。
当店では主に肉料理のプレートとして使用させていただいております。


吉川ちかこさん
名古屋市の東山動植物園の広大な植物園に、屋外常設を持つまさに大御所作家さん。
海外での評価もとても高く、むしろ海外での活動を主体とされてみえます。
ポップで自由な作風と、使ったときに感じる安心感と納得感はもう"流石"としか表現のしようが無いほど。

青木良太さん
まさに若手陶芸家の騎手。超一流レストランのオーダーから海外の活動まで、トップランナーの一人です。
当店では"作家青木良太"作品は手が出ませんが、青木良太さんが"美濃焼を盛り上げたい"として立ち上げた"青木良太プロデュース作品"を使わせていただいております。


沖澤康平さん
とにかく透明感が高くそれでいて優しい質感のガラスが特徴的。
ガラスの歪みを受けた光がとても綺麗で見入ってしまうほど。
まだこのシリーズを2枚しか持っていませんが、これから少しずつ増やしていきたい作家さんです。

special thanks
ギャラリー ワーズワース

駒ヶ根市のギャラリーワーズワースさん。
多くの作家さんの作品にここで出会いました。
展示会に合わせた料理教室をさせていただくなど、普段できない経験と、めったに使えない器を使わせていただくという貴重な体験の機会をいただいております。

その他の作家さん
小池ちえさん 
小林あずささん
額賀円也さん
石川裕信さん